トリムモールプロテクションフィルム

トリムモールプロテクションフィルム

輸入車のアルミモールはキチンと手入れをしていないと白濁(白サビ)で醜くなってしまいます。

光沢を復元するために研磨して再生しても、時間の経過でまたすぐに劣化してしまいます。
磨いた後にコーティング施工を行う対策では不十分で手入れをしていないと美しさを保てません。
トリムモールプロテクションフィルムを貼る事で上記の問題は解決します。

ペイントプロテクションフィルムはコーティング被膜とは異なり、物理的にパーツ表面をポリウレタンフィルムで完全にカバーしてしまうことで、汚れや傷からパーツを保護し、長期間劣化のない状態を維持できます。

モールはもちろんのこと、シミだけでなく傷も付きやすいBピラーの保護にも絶大な効果を発揮します。

 

アルミモール クリーニング

劣化(腐食)してしまったモールのクリーニングは劣化の程度により、ケミカルによる処理と研磨剤による処理
が必要になります。

使用フィルムは表面にフッ素を含浸させた特殊なハードコート層を装着し、白濁の原因である酸性雨やアルカリ洗剤、紫外線などからアルミモールを長期間保護します。

・紫外線カット率90%以上

・物理的なフィルムで飛び石やキズによるダメージを防ぎます。

トリムモールプロテクションフィルム説明

 

サンシャインウェザーメーターを使用した促進耐候試験結果
トリムモールプロテクションフィルム試験促進試験機:サンシャインウェザーメーターS300(スガ試験機)※300時間が約1年に相当

 

 

トリムモールプロテクションフィルム施工中クリーニング終了後に車種毎カットされたフィルムを張り付けます。

 

 

 

 

トリムモールプロテクションフィルム施工中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考施工価格


劣化処理料金含む:AUDI A4 Sedan \45,000-

車種、状態により施工価格決まりますのでお問い合わせ下さい。

※お問い合わせの際は車種・登録年月・グレード・型式をお知らせ下さい。

戻る

タイトルとURLをコピーしました